人気ブログランキング |

車、カメラなどいろいろ,日々思うこと。


by purigorota77

ヨドバシカメラで、GFX50Sを試す。

写真はD5
f0287038_02534429.jpg

ヨドバシカメラで、フジのGFX50Sを見て触ってきた。
鍵を開け、ショウケースから取り出し
店員さん立会いの下,白手袋をするように言われ落とさぬように気を付けながら、
AFの速さ/EVFの見え具合等をチェックしたが、
素直な感想としては、う~ん!?である。
中判センサーなので写りはめちゃめちゃ良いんだろうけど、
カメラとしての動作が遅い…。
実売70万円超のカメラとしては…、これからの進歩待ちだと思う。
その他、CANONの5D MarkⅣや同じくフジのX-T2、
SONYのα6500、α99Ⅱ、NIKONのD810,D750,D610、
オリンパスのE-M1 MarkⅡ、パナソニックのGH5なんかを触ってみた。
気に入ったのがパナのGH-5。EVFの見え方がが一番良くて、
フジのGFXよりもいいと思った。EVFの画面の粗さが無くて、
眼にいちばんやさしそうだ。
そしてついでにといっては何だけど、キヤノンの1DXとニコンのD5の
両フラッグシップ機を比べてみた。
キヤノンの1DXは、シャッターが好きな音色では無いし、
手に持った感じがなぜかしっくりこない。
ニコンのD5は、シャッターも乾いた軽い音で、こちらの方が自分好み、
そして何よりファインダーが、感動するぐらいよく見える。
メカの凝縮感というか、塊感がハンパないぞ…。
さすがNIKONのフラッグシップだと納得。
時代遅れだろうけど、やはりEVF(ミラーレス)機よりも、
光学ファインダー機のほうが好きだな~。
D5の高速シャッター音には、しびれました。ビール2,3杯はいけます。





by purigorota77 | 2017-03-24 23:45 | カメラ全般 | Comments(0)